認知症研修「認知症の’’人の気持ち‘‘~伝えられてこその専門職~」

2月14日(金)19:15~20:45まで、きらめき介護塾代表渡辺哲弘様をお呼びして

認知症研修を開催しました!!

渡辺先生の身近な例を交えたわかりやすいお話にみんな納得しながら真剣に聴き入っていました。

認知症を「人」と「疾患」の両面から理解する。

私たちは、疾患としての認知症は理解していても、「人」としての視点は欠如しがちです。

90分の研修を通じて、「認知症があるかないかの違いはあっても私たちと何も変わりませんよね」ということを認識できたのではないでしょうか。

「大丈夫 大丈夫 そのままで みんなちゃんとわかっているからね」

私たちみんながこう言えるようになれるといいですね。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です