2019年10月 看取り研修の様子

今回の看取り研修のテーマは、延命治療をするか(自分の場合、家族の場合)、自分の最後をどこで迎えたいか、看取りとはいつからはじまっていると考えるか、生きることを支援するとはどういうことかなどをテーマにグループワークを実施しました。

【看取り研修の目的】
・死は誰の上にも必ず訪れるもの、決して特別なことではないということを認識する。
・自分のこと、自分の家族のこととして、グループワークを通して身近なものとして考える。
・よく生きる事が、いい最後を迎えるために大切となるということを学ぶ。

スタッフ全員が真剣に考えてます。
このような研修をきっかけに看取りをより身近な事と考え
今後はもっと、入居者が安心して暮らせるようにしていきたいと思い。

 

    2019年10月 看取り研修の様子” に対して1件のコメントがあります。

    1. こんにちは、これはコメントです。
      コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
      コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です